スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    選びに選んだ日焼け止め 一年中UVカット

    日焼け止め - trackbacks(1) neco
     紫外線が肌に悪いことは周知の事実。一年中日焼け止めを使ってUVカットしている方も多いと思います。

    お肌の老化の約80%は光老化によるものらしいですよ。
    冬でも紫外線はもちろんあるので、一年中の日焼け対策日常の日焼け対策がとっても重要!

    シミやしわを防いでハリのある若々しい肌には欠かせない日焼け対策。

    今日は、色々な人の口コミなども参考にして色んな日焼け止めを試して、私が使っている日焼け止めをご紹介します。

    1つめはこれ「カプレーブ UV-AB プロテクター





    気に入っているポイントは、肌に優しくて使い心地もよいところ。
    そして一番の決め手は紫外線A波(UV-A)を完全にブロックしてくれるところ。

    一般の日焼け止め紫外線A波を完全にはブロックしてくれないとのことですよ。
    SPFとかPAとかの数値が紫外線B波と紫外線A波を防ぐ数値として記載されていますが、SPFに関しては数値が高いほうが効果があるというわけではありません。数値が高い程、長く紫外線を防止する効果があるということです。日本では最高50+ですが、あまり高すぎるものは肌への負担になるんですよ。

    UV-Bは、主にシミの原因になります。

    そしてPAは、UV-A防御指数です。(UVA波の防止効果を表す指標)

    SPFが肌が赤くなる原因のを防ぐのに対して、PAは皮膚の黒化が起こる原因を防ぎます。
    SPFは数値が高いもののほうがいいですね。
       PA+ :PFA2以上4未満・UV-A防御効果がある。
       PA++ :PFA4以上8未満・UV-A防御効果がかなりある。
       PA+++:PFA8以上・UV-A防御効果が非常にある。

    UV-Aは、お肌の真皮にまで到達し、ハリや弾力をもたらすコラーゲンやエラスチンを破壊し、シワやたるみを引き起こします。これをしっかり防御しないと数年後に後悔しますよ!!


    少しお高いと思うかもしれませんが、数年後のたるみ・しみ・しわ・老化を防ぐと思えばお安いものです。私は毎日、顔と首と手に使って冬だと3ヶ月ちょっとはもつので、コストパフォーマンスも良いと思っています。

    取り出すとこんな感じ。





    白浮きもなく、つけ心地も重くならない点も気に入っています。化粧下地として毎日UVケア


    注文すると、カプレーブのスキンケアセットのサンプルがもらえます。
    もう何度リピしたかわからないほどお気に入りの日焼け止めです。




    そしてもう1つ気に入っている日焼け止めをご紹介!
    それは、「Give&Give(ギブアンドギブ)UV AアンドBプラスC」です。

    気に入っているポイントは何といっても肌に優しいこと!ノンケミカルより刺激が少ない日焼け止めなんです。
    スキンケアもしながら、しっかりと紫外線を防いでくれます。そして使い心地も軽くて、塗っていることを感じさせないやさしさです。





    ちょっとわかりにくいですが、液体はピンクでさらっとしています。

    塗ったあとは、さらさら!塗っている感じがしないので快適です。
    もちろん白浮きなど一切なし!

    こちらも何度もリピートしている日焼け止めです。私はいつも70mlの大きいほうを購入してます。Give&Giveの商品のサンプルが沢山もらえていいですよ♪


    日焼け止めは重い、白浮きする、肌へのダメージが気になる、落としにくい、と色々試した中で、この2つの日焼け止めは、やさしい、紫外線をしっかりブロック、つけ心地、オフも簡単でこれまでの日焼け止めのイメージを払拭してくれました。是非おためしあれ、おすすめの日焼け止めですよ。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        日焼け対策 に関する最新情報
        • 知識陣 ビューティー
        • 2013/02/16 6:31 AM
        無料ブログ作成サービス JUGEM