腸活

腸活 comments(0) trackbacks(0) neco
2016年、継続して行う腸活第二段のご紹介です。

第二段は日本のスーパーフード納豆です!!
納豆をそのまま食べても、腸活になると思いますが、スーパー腸活を目指しさらに納豆パワーを最大限に引き出したいと思っています。

肌にもいいものを選びたいので、初めて生えごま油を買って納豆と一緒に食べています。
生えごま油は思っていた以上にえごまの香りが強いです。

スプーン1杯程度のえごま油を加えます。



今回購入した生えごま油はこちら

さらに、生きた乳酸菌「キムチ」を加えます。えごま油とキムチの相性はいいです。


腸に超いい一品の完成です!




さらに、さらに…最近白髪が気になり始めました。
ネットで調べたところ「黒ごま」がいいとのことでしたので、毎日黒ゴマを食べるようにしています。
食べる量は大さじ1杯程度です。



ごまプラス


えごまオイルやゴマが苦手な方は納豆キムチでも充分です。
腸を整えるパワーは納豆単体・キムチ単体よりもはるかに素晴らしくなるのでお試しあれ!

便秘解消・肌のキメが整ってきたように感じています。
継続して続けていきますよーー!

JUGEMテーマ:ダイエット食品

2016年 腸活はじめました

腸活 comments(0) trackbacks(0) neco
2016年は便秘解消・美肌・体調を整えることを目的に腸活を始めました

2015年は繰り返す便秘、それにニキビ、体が重くてなんだか不調な日も多かったように思います。
今年は腸活で元気な毎日を送りたいと思います。

腸活はマッサージなど調べれば沢山でてきますが、私が実践するのは食での腸活です。

毎日続けているうちのひとつがコレ↓甘酒です。


楽天で購入しました。


色んな種類の甘酒をお試ししていますが、写真の玄米あま酒は「麹菌が生きている」生の甘酒です。
加熱処理していないのでより腸活に適しているかなと5袋購入しました。

冷凍保存で使う分は解凍して1週間は大丈夫。

水や牛乳で薄めたり、お湯で割ってもおいしいです。

腸活なので、腸にいい「ヨーグルト」「チアシード」「甘酒」+「フルーツ」もしくは「オリゴ糖」などを加えて
いただきます。

ちょうどいい甘みがつくし食べ応えのある一品になり、ランチにはぴったり。





継続して続けてみますねー、今のところ便秘解消に効果を発揮していますよー。
 
JUGEMテーマ:ダイエット食品
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM